FC2ブログ

英語と歩いてこぅ♪

英語育児を地道にコツコツ、バイリンガル目指した育児も、ひと段落。時には英語、時には日本語な息子との日々。

バイリンガルへの道

英語絵本、英語教材、英会話スクール、 外国人講師、翻訳、通訳、小学校英語指導者資格、 バイリンガル育児、英語子育て・・・。 いろいろ試して、いろいろ出会って、英語を通して 世界が広がり、世界を知り、世界と出会う。 日本で暮らし、日本で学び、どこまで「バイリンガル」に 近づけるだろう?親子だからこそ、できることがある。 どこまで行けるか、まだまだこれから。

スポンサーサイト

Posted by Bom on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Starting Over

Posted by Bom on   0 comments   0 trackback

J-SHINEの更新時期が来ました。

簡単なレポートを提出するのですが、ここしばらくの私を年表と共に振り返るのに
ちょうどいい機会になりました。

まとめるには、いろんなことがありすぎて。
英語教育言い出したら、とめどなく次から次へと溢れ出てくるもんだから。

でも、どのポイントポイントを振り返ってみても
ヒトツもムダなんてなかったこと。
今の私があるのは、過去のそういう一歩一歩からずっと続いてきているものたちばかり。

タイミングよく、またいつものようにモンモンとしていたので
シンプルに足跡を振り返って、これから先どんなふうに進化し続けるか?

このモンモンは、きっと「まだまだこれからの私はおもしろくなる」っていうサインだから
見逃さないように、落ち着かない毎日をしっかり踏みしめて進まねば、と思うのです。

J-SHINE、ありがとう。
私はやっぱり、「英語」と「子ども」がなかったら、フニャフニャになってしまうよね。

つい昨日も、旦那に「無難な道」「ラクな道」を持ち出し、「違うだろ」と諭され
今朝もナマステヨガアしながら、ハワイでの出来事を突然思い出し
ウェブサイトに辿りついたら、6年前キラキラしていたその場所は、さらにパワーアップしてて。


あ、コレか。


少しだけ、答えが出たような気がした。



私がスキなこと。やりたいことっていうのは、とてもシンプル。
でも、「HOW?」の部分で迷いが生じる。
とりあえず、いろんな方法を試してきた。見てきた。感じてきた。


いつか、カタチにできるだろうか?
私にも。



いつも理解し、応援し支えてくれる家族や友達に、ありがとう。



にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ

スポンサーサイト

ギフト

Posted by Bom on   0 comments   0 trackback



先日、教室へ行くと
私のデスクの上に、この洋書が。

もうすぐ任期を終え、アメリカへ帰国する講師からのギフトでした。


彼からは、たくさんのギフトをもらいました。
奥さんが、本国で司書さんなので、いろんな良書を譲ってくれたり。


いろんな話をしました。
大変な時期や、込み入ったプロジェクトも、私の力不足を
緻密にサポートして、補ってくれました。


そんな彼も、いよいよ帰国です。


こちらに来てから、公私ともに、たくさんのアメリカ人に出会いました。
いい出逢いもあれば、思い出したくもないような出会いもありましたが
これらはみんな、天が私に与えてくれた、ギフトなんだと思います。


今の環境に感謝して、これからもコツコツがんばります。

いつか、道は拓けると、自分を信じて。




彼の最終勤務日には、しっかりと固く握手を交わして
お別れしようと思います。



にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ




保育園レッスン

Posted by Bom on   0 comments   0 trackback

出張レッスンで、2か所の保育園さんに行っています。

それぞれの園で、カラーがあるのですが
同じレッスンをしても、反応と効果は様々・・・。

中には英語を習っている園児さんもいるので、そういう子がいるクラスは
どんどん吸収が早かったりする。

習熟度が極端に開いてくると、カリキュラムもそれに応じて変えていく。
たいてい、出張レッスンの帰りは、講師と車の中で、次はこうしよう、もう少しこの部分を・・・


きりがなかったりする。


以前の職場では、レッスンやサークルの内容を、100%自由に考えて任せてもらっていたので
自分の中からこみあげてくるものを、緻密な部分までカタチにできて、
講師もそういうのをうまく汲み取って、アレンジして、広がりを持たせてくれていたからだろうけど

今は、あーだこーだ口を出すだけで、実際にカリキュラムの核の部分には触れていないため
少々、フラストレーションを感じずにはいられなかったりする。


方法や時間の使い方によっては、もっと子供って、楽しく効果的に、いろんな英語を学べるのになぁ・・・と。


欲を出しすぎ?
もっと、ビジネスと捉えるべき?


英語育児は、その点、思うがままに、私なりの100%ベストを出せるので
だから楽しいのだと思う。

カリキュラムもマニュアルもない私だけの英語育児も、なんだかんだそれなりに効果があるのが
自分でも不思議だったりするけれど、ますます専門性を高めていけるように
公私ともに、やるだけやってやろう!と、

「やる気」だけは、いつだって十分です。w



にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ

そういえばもうすぐバースデー?

Posted by Bom on   0 comments   0 trackback

町民運動会、終わりました。

「部落対抗」という響きに、あまりしっくりこず
集会所でのミーティングや、夜の練習も乗り切り、さぁ振替休日です。w

年齢層の高い地域なので、お元気なお年寄りのおじいちゃんおばあちゃんの姿が
運動会ではたくさん見られ、機敏な動きで競技をこなしている姿に
ちょいと感動してしまいました。
いつまでも元気でハツラツとしている、おじいちゃんおばあちゃんって素敵ですね。

うちも含めて、このあたりでは、核家族って、ほとんどいません。
たいてい、じいちゃんばあちゃんと一緒に暮らしてる家族がほとんど。

嫁にしてみれば、同居って大変ですよ、ほんと。
でも、まぁデメリット面だけじゃあないな、って最近は感じるようになってきてます。
これも、私が少しは成長したってことでしょうか?

近所のお付き合いも含め、世代の違う人たちとの交流も、外国人との交流も、
何かしら学ぶものがあります。


最近は、よく職場で、外国人講師のプライベートな相談も増え
日本の郵便文書の簡単な翻訳や、税金関係や生活に必要な手続きのアドバイスなど
ただ教室での子どもたちが英語を学ぶサポート業務とは別に、そういう業務も出てきて
今さらだけど、今まで独学で学んできた英語学習が生かされてきています。

なかなか、自分の英語学習の時間が取りにくい今日この頃ですが
またさらに上のステージ上がれるように、ちょこちょこ時間を見つけてかないと・・・。

なかなか学校関係、仕事関係、家関係でバタついてて、カレンダーもマックロ。
一日のスケジュールもビッチリしがちで落ち着けないのだけど・・・。
仕事の合間に図書館に走って、息子の絵本(日本語)をレンタルするのがやっと・・・。
読み聞かせは、早く帰れた日はできますが、その辺にころがしておくと
自分で読んでおいてくれるようになったので、おひざの上で・・・という時代が懐かしい今日この頃。


最近、ママが読みたいと思ったのは、コチラ↓。
アン・ハザウェイのインタビュー、1級搬出単語。





とりあえず、時間確保の前に、買っておくか。


息子からは、バースデープレゼントのリクエストカードを渡され・・・。
日本語と英語の両方でそれぞれ書かれたカードでした。w

日本語では、
「ママへ。
 ○○のたんじょうびプレゼント。
 DOMドラゴンクエストモンスタージョーカー②
 プロフェッショナルX、ね。○○」

英語では、
「Dear ○○○○
 I want Dragonquestmonstersjoker2professional.
  Love, ○○○○」


でした。w ははは。


にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ

あまり元気でもないけど・・・。

Posted by Bom on   0 comments   0 trackback

お盆も終わり、通常通りの毎日がまた始まりました。

ばあちゃんと、いとこの初盆。
半年前の訃報からこれまで、バタバタと、地に足がついてないような
我が家も転勤で引っ越しがあったり、もうワヤで。

お墓の前で手を合わし、気持ちがようやく少し落ち着いたような
灯篭の灯りが、ばあちゃんの柔らかった手に似て、すごく優しい色で。

忙しい中にも、落ち着いた、いいお盆が過ごせました。


やっと、みんなに「引っ越しました」の案内も送れて、
「届いたよ」「元気?」「がんばってね」と、いろんな方から連絡をもらっています。

以前、大人向けクラスでレッスンを担当させていただいていた生徒さんからも
お電話をいただいて、久しぶりにいろいろ思い出して、うれしかったです♪
両親と同じ世代の年齢の生徒さんですが、とても人間味のある方で、
プライベートでも、いろいろとお世話になりました。

教室のネイティブ先生は、ご家族でこの夏、休暇はグアムに行ってるみたいです。w
みんな、相変わらずパワフルに夏をエンジョイしていて、思い出すだけで、パワーが湧いてきます。

離れていても、元気をくれる人たちや場所があるって、幸せだなぁ~。


ほんと、帰りたいなぁ・・・。


にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。