FC2ブログ

英語と歩いてこぅ♪

英語育児を地道にコツコツ、バイリンガル目指した育児も、ひと段落。時には英語、時には日本語な息子との日々。

バイリンガルへの道

英語絵本、英語教材、英会話スクール、 外国人講師、翻訳、通訳、小学校英語指導者資格、 バイリンガル育児、英語子育て・・・。 いろいろ試して、いろいろ出会って、英語を通して 世界が広がり、世界を知り、世界と出会う。 日本で暮らし、日本で学び、どこまで「バイリンガル」に 近づけるだろう?親子だからこそ、できることがある。 どこまで行けるか、まだまだこれから。

2015年

Posted by Bom on   0 comments   0 trackback

年末年始は、東京。

ディズニーマスターのおかげで、ロスタイムもストレスもなく、夢の世界を満喫できました。
シンデレラ城のプロジェクト・マッピングが、2014年を締めくくる、素敵な思い出のヒトツに。

やっぱり、ディズニーはいいなぁ。

なんだかんだ、ディズニー・チャンネルで育ってきた息子は、ミッキーとの記念撮影で
自分よりでっかいミッキーにビッグハグされて、苦笑い。

あっという間に冬休みも終わり、年が明け、山奥での、小・中・高バドミントン合宿を乗り切り
帰ってきたかと思えばすぐに、和歌山へ遠征に行ってしまいました。

このところ、息子不在が多い我が家ですが、チームメイトと切磋琢磨し
「オレは強くなりたいんだ!」と、猛アピールしまくり、鬼コーチにシャトルを投げつけられながらも
小さいカラダで逞しく、我が道を進んでいってる今日この頃です。

息子のいない我が家は、母曰く「歯抜けのよう」で、いないとかなりの存在感を実感させられます。
おかげで、私個人の時間も取れ、初英語ヨガもでき、定期的に合間を縫って、スタジオ通いを始めることに。

ナマステ・ヨガと多少リンクするスタジオでの英語ヨガは、今まで自宅で自己流でやっていたポーズを
矯正してくれるし、オールイングリッシュでのヨガは、まるで海外でヨガレッスンを受けているようで
身もココロも心地よく、私にとっては癒され、自分に還り、新しい自分と向き合える場所。
知らない英語表現にも、たくさん出会える。

結婚生活もまた1年記録を更新し、息子がいない間に、旦那と二人で息子の小さい頃の写真やビデオを見てました。
さかのぼると、ほんといろんなことがありました。

あんなに小さく、手を引いてポテポテ歩いてた子が、もう一人で、夢中になれることを追いかけて、だんだん遠くへ。

今頃、戦ってるんでしょうか?
全国には、イイ選手がたくさんいるだろうから
いろいろ学んで、元気に帰ってきてくれたらいいな。

さみしさとうれしさの真ん中で、これまで無事に育ってくれたこと、
今までもこれからも、たくさんの光を私たちに見せてくれたことに感謝し
我が家の小さな、「2分の1成人式」であります。


2015年は、私の中の「迷い」にも決着をつけるべく、自分らしく、毎日を突き進みます。

英語を使う機会は、公私ともにだんだん少なくなってるので、息子のウェブレッスン代わりに
家での英会話は、必須の年になりそうです。


にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://bbom.blog80.fc2.com/tb.php/472-b27e63cc