英語と歩いてこぅ♪

英語育児を地道にコツコツ、バイリンガル目指した育児も、ひと段落。時には英語、時には日本語な息子との日々。

バイリンガルへの道

英語絵本、英語教材、英会話スクール、 外国人講師、翻訳、通訳、小学校英語指導者資格、 バイリンガル育児、英語子育て・・・。 いろいろ試して、いろいろ出会って、英語を通して 世界が広がり、世界を知り、世界と出会う。 日本で暮らし、日本で学び、どこまで「バイリンガル」に 近づけるだろう?親子だからこそ、できることがある。 どこまで行けるか、まだまだこれから。

英語とワタシ

Posted by Bom on   0 comments   0 trackback

以前、ネイティブの講師たちとお仕事してた頃は
日常の半分以上が英語だったけれど

今の職場は、留学生がヒョッコリやってきたら、
式典で簡易通訳が必要だったら、
海外、留学生から問い合わせのメールがきたら、
上司から文書の英語翻訳を頼まれたら、

英語を使う機会は、日常の半分以下になって数年。
最初はものすごいフラストレーションを感じて
モンモンとオフィスアワーを乗り切ってたけど

何年も経ってくると、それが日常になって
「とりあえず、英語を使う環境にはいるし」という
当時では考えられなかった、ゆるい英語環境に落ち着いている自分。

「満ち足りる」ということを知ると
自然と今ある環境に感謝の念が湧いてくる。

私はここに来るべくして導かれてきたんだ。
望もうと望まずとも、私に必要なものは向こうからやってくる。

すべてをありのまま受け止め、うまくいかなくても
何度でも自分を見つめて、自分の心の変化を
きちんと感じて、まっすぐ進んでいこう。

今日も誰かに思いやりを。
自分を大切に。
丁寧に時間を重ねて。


さ、ヨガにいってこよ。

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://bbom.blog80.fc2.com/tb.php/477-9ce1c265