英語と歩いてこぅ♪

英語育児を地道にコツコツ、バイリンガル目指した育児も、ひと段落。時には英語、時には日本語な息子との日々。

バイリンガルへの道

英語絵本、英語教材、英会話スクール、 外国人講師、翻訳、通訳、小学校英語指導者資格、 バイリンガル育児、英語子育て・・・。 いろいろ試して、いろいろ出会って、英語を通して 世界が広がり、世界を知り、世界と出会う。 日本で暮らし、日本で学び、どこまで「バイリンガル」に 近づけるだろう?親子だからこそ、できることがある。 どこまで行けるか、まだまだこれから。

気まぐれ

Posted by Bom on   0 comments   0 trackback

ブログを気まぐれに更新!

半分インフルで病んでたせいか、2月は気がつけば終わっちゃって、3月。
6年生のクラブの卒団式、うちの頼りない息子が
現キャプテンからバトンを渡され、チームを率いていくため、代々受け継がれてきた儀式が、無事に終わりました。

ママは裏方で、けっこうな数の記念品作りと、
幹事としての雑用を、時間の合間をぬって内職に励んでいたわけですが
半年位前から始動してる新たな方向性への準備とも重なって
もーダメだ、時間足りねぇ。。。と、打ちひしがれては奮起し、
また自暴自棄になっては、這い上がり、の日々を、
家族に支えられ、たまに病気のようにかけてしまう友人への長電話に救われ
孤独に自分と闘う毎日です。。。

仕事も大きなものが転がってきて、受け止めるには勇気もいったけど
なんとかなるなる!の精神で、情熱とやる気だけは消さずに、前向きに。

忙しい合間をぬっての、息子のウェブ英会話レッスン。
短い時間しか取れないからこそ、質にこだわってしまう。

慣れてくるとたいてい起こる、講師の惰性。
いくら料金安くても、内容的にこれはどうかと思うときは、口を挟んでしまう。
少々の文法や発音の指導ミスは目をつむれても、意識が相手に向いてないレッスンを
いくら子供相手だからといって、適当なこと話されては、腹も立つ。

ハッキリ言ってやりました。
適当な英語を話すな。
あなたは、英語講師じゃないのか?

しまった!とばかりに、もっともらし〜言い訳と平謝りに
講師への不信感は募れど、とにかく時間の無駄だけはしたくない。
最近、自分にも厳しく、他人を見る目もかなりシビアになってるかも。
余裕がないんでしょうね、時間もココロも。

落ち着いたら、ゴルフとヨガがしたいなぁ。

スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://bbom.blog80.fc2.com/tb.php/502-a9739415